水泳ダイエットと食事制限の効果で痩せるために

水泳ダイエット 食事

水泳ダイエットの効果を出すめには、食事制限や泳ぐ前後の食べるタイミングは重要です。

ただいくら重要といっても、できれば食事制限や食べるタイミングを気にしたくないのが本音ですよね。

できるだけ食事制限をせず、水泳ダイエットの効果を実感するためには低糖質食事法といわれる食事方法がおすすめです。

 

この記事では水泳ダイエットを成功させるために、

  • 水泳ダイエットにおすすめの低糖質食事法
  • 水泳ダイエットにおすすめの食事メニュー
  • 食事のタイミングは食後より食前の方が良い理由
  • 水泳ダイエットの食事は大人と子供で違いはあるのか
  • 水泳ダイエットに効果的な泳ぎ方

これらをご紹介するので、是非参考にしてください。

水泳ダイエットするなら低糖質食事法をマスターしよう

水泳ダイエット 食事

水泳ダイエットにおすすめの低糖質食事法とは炭水化物、糖質が多い食事をできるだけ食べないようにする食事方法です。

炭水化物とは主にお米やパン、麺類のことで、糖質が多い身近な食べ物を挙げると、じゃがいも、りんご、バナナなどの果物全般、サツマイモなどを挙げることができます。

その他意外なものとして、人参、ごぼう、れんこんなどの根菜類とはるさめ(主成分がでんぷんなのでNG)は水泳ダイエット中に食べるのを控えていきましょう。

水泳ダイエットの食事におすすめの食材

水泳ダイエットの食事におすすめの食材を、

  • 肉・卵・魚介類
  • 野菜類
  • 豆・海藻類
  • 調味料

これらに分けてご紹介するので、是非メモするなどして覚えてほしいです。

水泳ダイエットと食事①肉・卵・魚介類

  • 鶏肉
  • 牛肉
  • 肩ロース
  • ゆで卵
  • あじ
  • さんま
  • お刺身
  • しらす
  • あさり

水泳ダイエットと食事②野菜・きのこ類

  • もやし
  • ほうれん草
  • きゅうり
  • 大根
  • キャベツ
  • しいたけ
  • えのき

水泳ダイエットと食事③豆・海藻類

  • 枝豆
  • 納豆
  • ところれん
  • 厚揚げ
  • 木綿豆腐
  • わかめ
  • もずく
  • のり

水泳ダイエットと食事④調味料

  • バター
  • オリーブオイル
  • ごま油

水泳ダイエットにおすすめの食事メニュー

ママさんママさん

水泳ダイエットにおすすめの食材だけだど、食事のレシピが思い浮かばないわ。

できれば、食事のメニューも知りたいんだけど・・・

 

スイスイコーチスイスイコーチ

うん、食事のメニューも併せてご紹介すると、

  • 豚の生姜焼き
  • レバニラ炒め
  • 豆腐ハンバーグ
  • サバの塩焼き
  • 豆腐サラダ
  • ゴーヤチャンプル
  • きゅうりとわかめの酢の物
  • ほうれん草のお浸し
  • もずく酢
  • 卵や大根のおでん

これらになるから、是非参考にしてね!

水泳ダイエット食事のタイミングは食後より食前の方が良い理由

クロール

水泳ダイエットをするなら食事は泳ぐ後ではなく泳ぐ前にしていきましょう。

その理由は泳ぐ前に食事をすると、食べた物は泳ぐエネルギーとして消費されますが、泳いだ後の食事では食べた物がほぼすべて脂肪に変わるからです。

また、食事をしてすぐの運動は内臓に負担をかけるので、水泳ダイエットの30分〜1時間前には食事をするようにしてください。

水泳ダイエットの食事は大人(男・女)と子供(小学生)で違いはあるのか

悩み

水泳ダイエットの食事は主に大人と子どもで変わりはありません。

ただ、いくら変わりはないといっても、過度な食事制限は子どもの成長を妨げることになるので、食事のバランスを考えならがら最低限1日に必要なカロリーは摂るようにしていきましょう。

子どもがスイミングで肥満を解消するのであれば『【子供ダイエット】スイミングで痩せるために覚えておきたい3つの事』こちらの記事に、子どもが1日に必要なカロリーやスイミングが他の運動に比べ肥満解消におすすめの理由が書いてあるので併せて参考にしてください。

水泳ダイエットをするなら食事だけでなく効果的な泳ぎ方で痩せよう

水泳ダイエットをするなら、食事だけではなく痩せる泳ぎ方も把握しておきましょう。

痩せる泳ぎ方=メッツと言われる運動強度の高い泳ぎ方のことで、結論からいうとバタフライ→平泳ぎ→クロール→背泳ぎの順に運動強度は高いです。

水泳ダイエットに効果的な泳ぎ方と食事で全身の筋肉を動かしながら、水泳ダイエットを成功に導いていきましょう!

 

 

 

水泳ダイエットをするなら食事だけでなく泳ぐ時間・距離・頻度を把握しておこう

水泳ダイエットの泳ぐ時間、距離、頻度

  • 時間や距離ではなく1日でも継続するための工夫をする
  • 継続しながら泳いだ後の消費するカロリーを記録
  • 最低でも週に2回~3回は通う

 

なお、水泳ダイエットの時間、距離、頻度については下記の記事にダイエットに効果的な時間や距離とその理由をまとめてあるので是非参考にしてみてください。

 

おわりに:水泳ダイエットと食事まとめ

水泳ダイエット 食事

最後に水泳ダイエットと食事についてまとめると、

  • 食事:炭水化物や糖質が多い食事をできるだけ食べない低糖質食事法
  • 食材:糖質の多いものを避ける
  • 低糖質メニュー:豚の生姜焼き、レバニラ炒め、豆腐ハンバーグ、サバの塩焼き、豆腐サラダ、ゴーヤチャンプル、きゅうりとわかめの酢の物、ほうれん草のお浸し、もずく酢、卵や大根のおでん
  • 食事は泳ぐ前に食べる

これらになります。

 

水泳ダイエットを成功させるためには食事制限は不可欠です。

食事制限は不可欠ですが、ダイエットと食事制限を両立させるのは本当に辛いですよね。

この辛さをできるだけ少なくして、食事を楽しむためにも、是非上記『低糖質メニュー』を参考に水泳ダイエット&食事を楽しんでいきましょう!