平泳ぎの消費カロリーを計算する方法

平泳ぎ 計算

平泳ぎの消費カロリーは、厚生労働省が発表している『消費カロリー計算式』に数字を当てはめるだけで、おおよそ分かります。

消費カロリー計算式とは運動強度×時間×体重で表すことができ、運動強度が高いほど同じ時間でも消費するカロリーを多くすることができるのです。

 

最後までこの記事を読むことで、

  • 30分、1位時間で平泳ぎで消費できるカロリー
  • 平泳ぎを1000m泳いだときの消費カロリー
  • ゆっくり平泳ぎ泳いだときの消費カロリー
  • 平泳ぎと他の運動の消費カロリーを比較

これらが分かりますので、『平泳ぎで水泳ダイエットするときの疑問』を少しでも解決できるよう是非参考にしてください。

消費カロリー計算式とは、消費カロリー=強度(メッツ)×時間×体重

参考:厚生労働省『運動基準・運動指針の改定に関する検討会』報告書

平泳ぎの消費カロリーを計算するための水泳運動強度

この表をみると、平泳ぎの運動強度は10メッツと遅いクロールや背泳ぎより高いことが分かります。 
バタフライよりは運動強度が低いですが、この泳ぎを長時間続けるのは無理がありますよね。
ですから、水泳ダイエットをするのであれば平泳ぎか速めの水中ウォーキングです。

平泳ぎを30分泳いだときと1時間泳いだときの消費カロリー

平泳ぎ

平泳ぎを体重50kgの方が30分、1時間と泳ぐ場合は、

  • 10×0,5×50=250kcal
  • 10×1×50=500kcal

これらになり50の部分を自身の体重にすることで、あなたが消費するカロリーを計算することができます。

 

ママさんママさん

わたしは体重が60kgだから、平泳ぎを30分間泳いだとき10×0,5×60=300カロリーになるのね!これで「このくらいのカロリーを消費するんだ」と思いながら泳ぐことができるわ。

平泳ぎを1000m泳いだときの消費カロリー

平泳ぎを1000m泳いだときの消費カロリーは距離ではなく、1000mをどのくらいの時間で泳いだか知ることで計算することができます。

例えば体重50kgの方が平泳ぎ1000mを1時間かけて泳いだ場合、10×1×50で500kcal消費したことになるのです。

平泳ぎで消費するカロリーは、距離ではなく時間を目安にしたほうが計算しやすいことは覚えておきましょう。

平泳ぎをゆっくり泳いだときの消費カロリー

スイスイコーチスイスイコーチ

平泳ぎをゆっくり泳いだときの消費カロリーも、ゆっくりどのくらいの時間をかけて泳いだか知ることで計算することができます!

例えば体重50kgの方が、ゆっくり1時間かけて泳いだら10×1×5oで500kcal消費したことになるりますよ!

平泳ぎの消費カロリーと他の運動を比較

持久力

これから平泳ぎ以外の運動強度をご紹介するので、

  • 平泳ぎの10メッツより数値が高ければ、平泳ぎより消費カロリーが高い
  • 平泳ぎの10メッツより数値が低ければ、平泳ぎより消費カロリーが低い

このように比較していきましょう。

 

ただし運動強度が高くても、長い時間続けることができなければカロリーを消費することができません。

理想は平泳ぎの10メッツより高い運動強度で、より長い時間続けることができる運動になります。

平泳ぎとクロールの運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎと背泳ぎ・バタフライ・水中ウォーキングの運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎとジョギング・ランニングの運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎとウォーキング・トレッキングの運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎとヨガ・体操の運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎとダンスの運動強度を比較

引用https://club.panasonic.jp/diet/exercise/mets/index_sportsdiet.html

平泳ぎとジム・アクアビクスの運動強度を比較

水泳ダイエットはどのくらいの頻度で通えばいいのか

ママさんママさん

平泳ぎの消費するカロリーが多いのはわかったけど、どのくらいの頻度で通えばいいの?

 

スイスイコーチスイスイコーチ

水泳ダイエットの頻度については結論からいうと、週に1回でも多く通えればそれに越したことはありません。

その理由はダイエット成功させるためには、1日の摂取カロリーより消費カロリーが多い日を継続することが必須だからです。

それに、泳ぐ感覚を開けてしまっては、せっかく泳ぐコツを掴んだとしても直ぐに忘れてしまいます。

 

泳ぎコツを掴み、楽に泳げるようになることで、

  • 同じ時間でも、泳ぐ距離を増やすことができる
  • 長い距離を泳げるようになる

これら、1日の消費カロリーを増やすことができますので、最低でも週に2~3回以上は継続して通うようにしてみてください。

 

参考記事水泳ダイエットは【時間、距離、頻度の3拍子】を押さえて効果的に行おう

 

水泳ダイエットを成功させる練習メニュー

ママさんママさん

ところで、水泳ダイエットを成功させるための練習メニューはどうすればいいかしら?

 

スイスイコーチスイスイコーチ

うん、水泳ダイエットを成功させるためにもこのメニューを参考にしてみてね。

だいたい1時間弱で水中ダイエットをすることができるよ!

 

  1. 水中で足を上下に動かす×10回
  2. 歩幅を広めにして水中ウォーキング25×10回
  3. 水中ウォーキング(平泳ぎの手をしながら)25×10回
  4. 平泳ぎとクロールを織り交ぜて20分泳ぐ(泳いげない場合は速歩き)

 

参考記事スイミングダイエットメニュー4選【効果を抜群にして成功】するためのコツ

 

水泳ダイエットで痩せない理由

水泳ダイエットで痩せない理由は主に、おおよそでも良いので消費したカロリーを計算して体重管理することができてないからになります。

消費カロリーを計算してて体重管理する方法は、メモ帳に水泳ダイエットで消費したカロリーとその日の体重を残しておきましょう。

 

ここで摂取したカロリーや基礎代謝は考慮しなくていいのかと思われる方もいるかもしれませんが、これらすべてを記録しようとするとダイエットを継続することが難しくなります。

ですから、まずは水泳ダイエットで消費したカロリーとその日の体重の2点のみ記録して、水中ダイエットを継続していきましょう。

 

参考記事水泳ダイエットは痩せる?痩せない?週1で成功するメニューはあるのか

 

おわりに:平泳ぎで水泳ダイエットを成功させよう

水泳ダイエット 成功

平泳ぎで水泳ダイエットを成功させるために、消費カロリー計算式(運動強度×時間×体重)は覚えるようにしていきましょう。

消費カロリー計算式で計算するためにも水泳ダイエットをするときは距離ではなく、どのくらいの時間泳いだかを目安にするようにしてみてください。

どのくらいの時間泳いだかを目安にすることで、あとは自身の体重と平泳ぎの運動強度(10,0メッツ)を消費カロリー計算式に当てはめれば、『今日消費したカロリー』を記録に残しておくことができますからね。