熱海海水浴場の海開きは主にいつからいつまでなのか【2019年版】

熱海海水浴場

2019年度の熱海海水浴場の海開きは7月14日前後からで、9月2日頃まで開設されます。

熱海の海水浴場はリゾート気分が味わえる熱海サンビーチ、家族連れに人気で穴場な長浜海水浴場、遠浅でこぢんまりとしている網代温泉海水浴場です。

また花火大会の時期併せて行くことで、空高く舞い上がる花火『スターマイン』を鑑賞することができます。

 

この記事では熱海の海水浴を120パーセント楽しめむために、

  • 熱海にあるおすすめの海を比較
  • 2019年度の熱海のイベント日程
  • 熱海へのアクセス方法
  • 熱海の海が見えるホテル
  • クラゲに遭遇したときの対策と注意点

これらをご紹介するので、家族や友人と熱海の海を楽しむために是非参考にしてください。

 

 

熱海を含めた海開きに関する記事は、下記のページでご紹介しています。

熱海海水浴場の海開きいつからか知ったら、綺麗でおすすめの海を比較

熱海 海

海水浴場名特徴家族向け波の高低
熱海サンビーチ熱海のメイン浜
長浜海水浴場夜花火ができる   低
網代温泉海水浴場静かなビーチ   低
ママさんママさん

熱海の海の期間は分かったけど、どの海にいいけばいいか迷うわ。

それぞれ、どんな特徴があるのかしら?

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、海にはそれぞれ特徴があるから、海の特徴を紹介するね。

そろぞれの特徴を比較して、どの海に行くか決めていこう!

熱海の海の2019年海開き①子どもとメインビーチで遊ぶなら熱海サンビーチ海水浴場

熱海サンビーチ海水浴場は400mに渡りヤシの並木が続くので、まるでリゾート地にいる気分を味わえる海水浴場です。

リゾート気分を味わえるだけでなく、夜になると砂浜がライトアップされ幻想的なビーチに様変わりします。

また禁煙ビートが導入されているので、子連れでも安心して遊ぶことができるのもポイントです。

熱海サンビーチ海水浴場の開設期間と日時

開設期間:7月14日頃(土曜日)~9月2日頃(日曜日)

開設時間:午前9時00分~午後5時00分

熱海サンビーチ海水浴場のシャワー室と更衣室&海の家の有無

シャワー室:6箇所 
更衣室:女性用のみコインロッカー内にあり

海の家:有り

熱海サンビーチ海水浴場駐車場

熱海市営海東駐車場(第一ゲート・第二ゲート)、東駐車場が100m圏内に有り

熱海の海②綺麗な砂浜&夜に花火をするなら長浜海水浴場

長浜海水浴場は綺麗な砂浜に波が続き、波も静かな家族におすすめのビーチです。

またバナナボートの貸し出しをしているので、家族で楽しむことができます。

夜になると花火広場が開設されるので、花火をすることができるのもポイントです。

長浜海水浴場の開設期間と日時

開設期間:7月14日頃(土曜日)~9月2日頃(日曜日)

開設時間:午前9時00分~午後5時00分

長浜海水浴場のシャワー室と更衣室&海の家の有無

シャワー室:無料の足洗い場 2箇所と有料の温水シャワー

更衣室:男女別で有り( 有料)

 海の家:有り

長浜海水浴場駐車場

開設期間中のみオープンされる駐車場有

熱海の海③透明度が高い海なら網代温泉海水浴場

網代温泉海水浴場は遠浅でテトラポットに囲まれている、波が穏やかな海です。

海の透明度が高いので、小魚を見ることができます。

また海水浴場内は禁煙になっているので、子連れでも安心して遊ぶことができるのもポイントです。

網代温泉海水浴場の開設期間と日時

開設期間:7月14日頃(土曜日)~9月2日頃(日曜日)

開設時間:午前9時00分~午後5時00分

網代温泉海水浴場のシャワー室と更衣室&海の家の有無

シャワー室:1箇所

更衣室:無し

海の家:無し

網代海水浴場駐車場

熱海市営海東駐車場(第一ゲート・第二ゲート)、東駐車場が100m圏内に有り

熱海の海に行くなら2019年度のイベント日程(花火や夏祭り)いつからか把握しておこう

熱海の海に行くなら、これから始まる熱海夏祭りや花火大会の日程と被せることで観光の想い出を増やすことができます。

熱海夏祭りや花火大会の他にも、年間を通してイベントを行っているので是非熱海の海+αで旅行を楽しんでいきましょう!

【花火の日程】

時間:20:20~20:50

日付:7/26(金)・7/30(火)・8/5(月)・8/8(木)・8/18(日)

8/23(金)・8/30(金)

熱海の海に行くなら観光スポットを把握しておこう

熱海にある観光スポット

  1. 来宮神社
  2. 来宮神社の大楠
  3. 熱海城
  4. 伊豆山神神社
  5. 熱海秘宝館

熱海の海に行くならおすすめの観光スポット①来宮神社

平安初期の征夷大将軍坂上田村麻呂公は戦の勝利を神前で祈願し、各地に御分霊を祀ったとも伝えられ、現在では全国四十四社のキノミヤジンジャの総社として、信仰を集めております。
御祭神五十猛命は熱海に鎮座される際、地元民と入来たる旅人を守護しようと神託をつげられたことから、伊豆に来る旅行者が多く参拝されます。

引用:http://www.kinomiya.or.jp/top/top.html

熱海の海に行くならおすすめの観光スポット②来宮神社の大楠

国指定天然記念物に選定されております来宮神社のご神木「大楠」は樹齢2千年を超え、平成4年度の環境省の調査で、全国2位の巨樹の認定を受けており、幹周り約24米の迫力に人々は畏怖し、自然と手を合わせます。是非大楠に手を合わせ悠久の時の流れを感じてくださ

引用:http://www.kinomiya.or.jp/top/top.html

熱海の海に行くならおすすめの観光スポット③熱海城

春は桜の名所として知られ、夏は天守閣より殿様気分で花火大会を見物できます。

引用:https://www.ataminews.gr.jp/spot/12/

熱海の海に行くならおすすめの観光スポット④伊豆山神神社

伊豆の御山は、日金山や岩戸山に連なり、伊豆・相模・駿河の三国にまたがる広大な神域に要です。

引用:http://izusanjinjya.jp/free/about

熱海の海に行くならおすすめの観光スポット⑤熱海秘宝館

先人たちの性への情熱から産まれた数々の逸品の展示を始め、機械じかけの「蝋人形」、さまざまなトリックが楽しめる「幻想の部屋」、現代に蘇る珍説「浦島太郎」や「一寸法師」など皆様の笑いを誘います。

引用:http://www.atami-hihoukan.jp/word.html

熱海の海へのアクセス

熱海の海へのアクセス

  • 電車:JR東海道新幹線にて東京から約50分、大阪から約3時間
  • 車:東名高速道路から厚木IC若しくは沼津ICにて東京から約90分、大阪から約5時間30分

熱海の宿泊は海水浴が見える(サンビーチホテル)ホテルニューアカオがおすすめ

熱海 海水浴 ホテル

  • 全室オーシャンビュー
  • 自家源泉100%の天然温泉
  • 熱海城や秘宝館が近い
  • 伊豆で取れた海の幸を味わえる
ママさんママさん

歴史感じる建物。古き良き風合いが印象に残ってます。埃などが少し目立ちましたが、それすら良さに感じました。
1Fにあるお風呂は昔ながらの感じで、新しく15Fにできたお風呂は景色、設備がとっても良かったです。どちらも堪能できたのですが、階数が離れてるので分けて利用するのが少し手間でした。
接客面に関しては、スタッフさんは一人一人がとても親切で、不明、疑問点なども迅速に対処してくださりとっても満足してます。

引用https://www.jalan.net/yad322306/kuchikomi/

海の危険生物代表!熱海の海で『クラゲ』に刺されてしまった場合の対処法と注意点

クラゲ

海水浴の代表的な危険生物『クラゲ』に刺されてしまった場合は、

  • クラゲの触手を素手若しくはピンセットで取り除く
  • 痛みがなくなるまで部位を冷やす
  • 部位を冷やすとき、皮膚が弱い方は当て布を1枚当てて冷やす
  • 真水で流すと、浸透圧の関係で毒を散布することがあるので避ける
  • 体調が悪化した場合は、すぐに医療機関へ搬送する

これらの対処をしていきましょう。

熱海海水浴海開きいつからに関連するQA

熱海の海(熱海サンビーチ)の冬って?

冬なので寒くて入ることはできません。

熱海の海開き前は?

海開き前はライフセーバーがいないので、海に入るのは危険です。

熱海サンビーチにアスレチックある?

海に浮かぶアスレチックがオープンしました。

熱海サンビーチはシュノーケル楽しめる?

シュノーケルを楽しむことができますが、場所によっては使えないので注意が必要です。

怪我をしないように注意していきましょう。

熱海海水浴に台風きたら?

台風きたら、熱海海水浴場で遊ぶのは諦めるしかありません。

おわりに:熱海の人気の海【まとめ】

熱海 海

海水浴場名特徴家族向け波の高低
熱海サンビーチ熱海のメイン浜
長浜海水浴場夜花火ができる   低
網代温泉海水浴場静かなビーチ   低

最後に熱海の海をまとめまると上記とおりになり、開設期間は7月14日から9月2日までになります。

また熱海の海だけでなく他の海を知ることで、他の海に行くか、それとも熱海の海に行くかを比較することができます。

関東にある綺麗な海水浴場については『【関東の海】穴場スポット(本島&離島)7選!綺麗な海水浴場|お盆の混雑状況 』こちらの記事に書いてあるので是非併せて読んでいきましょう!

おまけ:熱海海水浴場海開きいつからに関連する記事はこちら

当サイト(スイスイ坊や)では他にも、海開きに関する記事を紹介していますので、ぜひ併せて参考にしてみてください^^

熱海を含めた海開きに関する記事は、下記のページでご紹介しています。