海での着替え方

海 着替え

夏の海での着替えは主に、海の家や持参したテント、はたまた車のなかで着替える方法があります。

ただ、海の家がない、テントも持っていない、車で遊びに来ていない場合はタオルやポンチョで着替えるしかありません。

タオルやポンチョで着替える場合は、海水浴場にこれらを持ち物として準備しなければなりませんよね。

 

この記事を読むことで、

  • 海水浴場で着替えるために必要な商品
  • 海で着替えれる場所
  • 海で着替えるときの注意点

これらが分かりますので、2018年の夏を安全・安心に楽しむためにも是非参考にしてください。

海で着替えるときに役立つおすすめの持ち物2018

海で着替えるときに役立つ持ち物は、

  1. テント
  2. タオル
  3. ポンチョ
  4. 大人用ラップタオル
  5. 子ども用タップタオル

この5つになります。

海での着替えに役立つ持ち物①テント

海で安全に着替えるならテント一択です。

いくらタオルやポンチョで着替えることができても、海の風は勢いが強いので、風にタオルが飛ばされるかもしれません。

このワンタッチテントは、15秒で組み立てることができるので、海風が強い場合でもサッと組み立てることができます。

 

  • ワンタッチ15秒で組み立てられる
  • 防虫専用メッシュが虫の出入りを完全にガード
  • 通気性が良い
  • UV加工済みなので、紫外線から身体を守れる

海での着替えに役立つ持ち物②タオル

海にタオルを持っていくのであれば、速乾タオルをおすすめします。

いくらタオルが必要といっても、速乾タオルでないと何枚もタオルを用意する必要がありますからね。

しかも、このクールタオルは冷感が付いているので触るとヒンヤリ気持ち良いので、暑い夏の海にはもってこいのタオルになります。

 

  • 100%冷感材質
  • 速乾性に優れているので、タオルがすぐ乾く
  • UVカット
  • 抗菌防臭加工

海での着替えに役立つ持ち物③ポンチョ

海にポンチョを持っていくのであれば、撥水加工(水を弾く)済みのものを選んでいきましょう。

その理由は、撥水加工がついてなければ水を吸ってしまい重い荷物になってしまうからです。

重い荷物にならず且つ、海で着替えるのであれば撥水加工済みのポンチョです。

 

  • 撥水加工
  • コンパクトに収納できる袋付き
  • フードの調整可
  • 両手の袖口に反射材付

海での着替えに役立つ持ち物④大人用ラップタオル

ラップ用タオルを選ぶのであれば、ゴムギャザー設計でサイズを調整できるものを選んでいきましょう。

いくらラップ用タオルでも、サイズを調整できなければ着替えに手間がかかります。

ディオンスのラップタオルはサイズが調整できるだけでなく、コットン100パーセントガーゼで肌触りが良く水分をサッと吸収してくれるのです。

 

  • サイズ調整が自由
  • 胸元にも3つのボタン付き、サイズ調整可
  • 吸水性に優れている
  • 速乾機能

海での着替えに役立つ持ち物⑤子ども用ラップタオル

子ども用ラップタオルも、大人と同様にサイズを調整できるものを選んでいきましょう。

 

  • ボタンでサイズ調整可
  • 身長125セントメートル前後まで使える
  • 日焼け対策
  • 子どもが寝たときも布団として使える

海で着替える5つの場所

海水浴

海で着替えれる場所は、

  1. 海の家
  2. 海の家のコインシャワー
  3. 海の家の更衣室
  4. 車の中
  5. 持参したテントの中

この5つがあります。

ただ、海の家で着替える場合は『着替え禁止』と掲示されているときは持参したテントや車のなかで着替えるようにしていきましょう。

 

海の家の利用は無料の場所から有料の場所がありますので、海水浴場で確認するようにしてみてください。

海で着替えるときの注意点

ママさんママさん

ところで、海で着替えるとき何か注意点はある?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、海で着替えるときは盗撮に気をつけよう!

盗撮対策としては、テントや海の家などで着替える、着替えるときに不審者(スマホやカメラを向けている)が近くにいたら、すぐに最寄りのライフセーバーに声をかけるか100番通報することになります。

毎年、海での盗撮被害は後を絶たないから、できれば周囲から見られない場所で着替えるようにしてね。

おわりに:海で着替えるときに役立つ持ち物2018【まとめ】

海水浴 子ども

最後に海で着替えるときに役立つ持ち物をまとめると、

  1. テント
  2. タオル
  3. ポンチョ
  4. 大人用ラップタオル
  5. 子ども用タップタオル

この5つになります。

 

海水浴に必要な持ち物は、着替え用品以外にも、たくさんあります。

海に着いたときに「あの持ち物を忘れた」とならないためにも、夏レジャーに行く前に事前確認は必ずするようにしていきましょう。

事前確認については、下記の記事に海水浴に必要な持ち物をまとめてあるので、併せて参考にして頂き、2018年の海水浴を最高に楽しんでいきましょう!