としまえんのチケットを割引価格で入手しよう

としまえんチケット割引

2018年の夏、としまえんのプールや遊園地、温泉に行くならチケットをお得に手に入れたいですよね。

としまえんのチケットをお得に手に入れる方法は14種類の方法があり、そのなかでもデイリーPlusを利用することで大人チケット4200円のところ60%off1800円で購入することができます。

ただ、いくらチケットを格安で入手したいと思っても、豊島園に行くまえに事前購入しなければなりません。

 

この記事を読むことで、

  • としまえんのチケットをお得に購入する方法
  • としまえんの駐車場、釣り堀、庭の湯の割引情報
  • 当日、としまえんのチケットを安く買う方法

これらが分かりますので、としまえんのチケットをお得に入手するために是非参考にしてください。

 

今すぐとしまえんのチケットを1800円で購入したい方はこちら

 

2018年としまえんのチケット通常料金

費用

としまえんのチケットの通常料金は、

  1. 入園のみ
  2. 入園+乗り物フリー
  3. キッズ乗り物1日券
  4. プール入場券

この4つに分けることができます。

 

※3才未満のお子さまは入園・のりもの・プールとも無料です。(コインゲームなど一部除外)料金や施設の内容は、予告なく変更になる場合があります。

引用:http://www.toshimaen.co.jp/ticket/index.html

としまえん入園券(入園のみ乗り物では遊べない)

大人
(中学生以上)

1,000円

子供
(3才~小学生)

500円

のりもの1日券(入園+乗り物フリー)

大人
(中学生以上)

4,200円

子供(身長110cm以上)

3,200円

キッズのりもの1日券(入園+乗り物機種限定)

大人
(付添い用)

2,900円

子供(身長110cm未満)

2,400円

成人の付添い(有料)が必要です。

プール入場券(プール営業日のみ販売)

大人(中学生以上)

4,000円

子供A(身長110cm以上)

3,000円

子供B(身長110cm未満)

2,000円

2018年としまえんのチケットを割引価格で入手する14の方法

としまえんのチケットを割引価格で入手する方法は、

  1. デイリーPlus
  2. JAF
  3. ベネフィット
  4. 大黒屋(金券ショップ)
  5. コンビニ
  6. エポス
  7. オークション
  8. セゾンカード
  9. メール会員
  10. 木馬の会
  11. 月曜(スーパーマンデー)
  12. ライン@
  13. メルカリ
  14. dエンジョイパス

この14種類の方法です。

としまえん割引①デイリーPlusを利用する

デイリーPlusの会員制優待サービスなら、としまえんのチケットを、

  • 大人のりもの券4200円→1800円
  • 子どものりもの券3200円→1000円

これら60パーセント以上の割引価格で購入することができます。

 

デイリーPlusとは全国100万件以上の割引サービスを利用できる会員割引サービスのことで、月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができるのです。

 

デイリーPlus公式サイトはこちら

 

としまえん割引②JAF特典を利用する

JAF(日本自動車連盟)の会員であれば、としまえんのチケット売り場でJAF会員証を見せることで300円割引でチケットを購入することができます。

1 のりもの1日券 300 円引

2 キッズのりもの1日券 300 円引

としまえん割引③ベネフィットを利用する

ベネフィット会員であれば、事前にベネフィット公式サイトから手続きをすることで、各種チケットを300円引きで購入することができるのです。

としまえん割引④大黒屋(金券ショップ)を利用する

としまえんのチケット大金券ショップ(大黒屋など)で安く購入することができます。

割引価格については、各店舗によって買ってきますので、最寄りの大黒屋で確認するようにしてみてください。

としまえん割引⑤コンビニ(セブンイレブン、ローソンなど)を利用する

としまえんのチケットはコンビニでも安く購入することができます。

2018年度のチケットはまだ発売されていませんが、発売されるとレジ付近の張り紙で告知されるので確認するようにしていきましょう。

としまえん割引⑥エポスを利用する

エポスカードを持っているか方であれば、事前にエポトクプラザ(エポスカードホームページ)からクーポン券を印刷することで、チケットを300円割引且つポイントを貯めることができます。

今なら発行すると数千ポイントもらえるので、としまえんに来場+クレジットカードの作成を検討されている方は是非ご利用ください。

 

エポスカード公式HPはこちら

 

としまえん割引⑦オークション(ヤフオクなど)を利用する

としまえんのチケットは主に大人のチケットが2500円~3000円前後で取引されているのです。

ただ、としまえんの繁忙期(夏休み前後)になると落札価格が値上がるので、早めに落札することをお勧めします。

としまえん割引⑧セゾンカードを利用する

セゾンカードをチケット購入時に提示しすることで、400円割引を受けることができるのです。

としまえん
のりもの1日券・プール入場券・夏の1日券・キッズ1日券:
おとな・こども400円割引

としまえん割引⑨メール会員割引

としまえんのチケットは、としまえんのメール会員になることで、300円割引で購入することができます。

詳細については下記のとおりです。

 

通常は遊園地「としまえん」の「のりもの1日券(入園+のりものフリー)」300円割引チケットをご利用になれます。割引ページにアクセスし割引券をプリントアウトして販売窓口にお持ちになるか、販売窓口にて割引券ページの画面をご提示ください。

としまえん割引⑩年間フリーパス木馬の会割引

年間フリーパス木馬の会の会員になれば、1年中いつでも入園フリーになります。

木馬の会の会員には、としまえん正門横にある『木馬の会』受付で手続きをすることで会員になることができます。

会員価格については下記のとおりです。

新規料金更新料金
大人21,600円(本体20,000円、税1,600円)18,900円(本体17,500円、税1,400円)
中学生・高校生16,740円(本体15,500円、税1,240円)14,580円(本体13,500円、税1,080円)
子供(3才~小学生)14,040円(本体13,000円、 税1,040円)12,420円(本体11,500円、 税920円)
シルバー(60才以上)5,400円(本体5,000円、税400円)5,400円(本体5,000円、税400円))
引用:http://www.toshimaen.co.jp/ticket/mokubanokai.html

としまえん割引11月曜(スーパーマンデー)割引

としまえん月曜割引は、5月28日(月)~7月9日(月)の期間限定になります。

■チケット料金●のりもの1日券

(入園+のりものフリー)

大人
(中学生以上)
通常 4,200円 ⇒ 2,200円
子供
(身長110cm以上)
通常 3,200円 ⇒ 1,200円

●キッズのりもの1日券

(入園+のりもの機種限定フリー)

大人
(20才以上/付添い用)
通常 2,900円 ⇒ 1,700円
子供
(身長110cm未満)
通常 2,400円 ⇒ 1,000円

引用:http://www.toshimaen.co.jp/news/14681/index.html

としまえん割引12ライン@を利用する

としまえんのライン@に登録することで、300円割引でチケットを購入できます。

ライン@とは、としまえんのライン公式アカウントのことです。

ラインに登録するだけなので、事前購入することなく当日に利用できるのがポイントになります。

としまえん割引13メルカリを利用する

としまえんのチケットはメルカリでも購入することができるのです。

メルカリの価格についても、オークションと同じくらい大人2500円〜3000円前後になるので、繁忙期になる前に入手していきましょう。

としまえん割引14dエンジョイパスを利用する

としまえんのチケットを最安値(4200円→1800円)で購入する方法は、デイリーPlusの他にドコモが運営しているdエンジョイパス(会員優待サービス)を利用する方法があるのです。

dエンジョイパスの利用は月額500円かかりますが、31日間無料で利用することができます。

としまえんの他に、大江戸温泉物語や東京ドームシティーをお得に楽しむことができるので、是非ご活用ください。

 

dエンジョイパス公式サイトはこちら

 

2018年としまえんチケットを最大割引(4200円→2400円)で入手するならデイリーPlusを利用しよう

子連れ プール

としまえんのチケットを最安値で購入する方法は、デイリーPlusの会員制優待サービスを利用することです。

デイリーPlusとは全国100万件以上の割引サービスを利用できる、会員割引サービスのことで月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができます。

 

いくら、他のコンビニやオークショで割引価格になるといっても、

  • 大人のりもの券4200円→1800円
  • 子どものりもの券3200円→1000円

これらの値段で購入できるのは、デイリーPlus(dエンジョイパスもありますが割引きサービスの件数で劣る)だけなので他の割引方法を利用する必要がありません。

としまえんの他にも、この夏楽しめるサマーランド(大人2000円→500円)や東武動物公園(大人4800円→3800円)はたまたトーホーシネマズの映画300円割引でみることができますので是非ご活用ください。

 

デイリーPlus公式サイトはこちら

 

【ケース別】としまえん割引情報

ママさんママさん

としまえんのチケットを割引価格で購入する方法は分かったけど、他にお得な割引情報はないの?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、としまえんの割引情報はチケット以外にも、

  1. 駐車場
  2. 釣り堀(現在割引情報なし)
  3. 庭の湯

この3つがあるよ!

としまえん駐車場割引

としまえんの駐車場割引は、結論からいうとありません。

ただ、としまえん付近のコインパーキング(Dパーキングとしまえん駅前第一:住所東京都練馬区練馬4丁目2−12)であれば30分100円、24時間利用しても1000円(平成30年5月現在)になるので、としまえんの駐車場に駐車するよりお得に止めることが出来ます。

としまえんの駐車料金については、下記を参考にしてください。

第1駐車場・駐輪場

車種料金
普通車

30分200円 1日最大1,500円

オートバイ

1日500円

自転車

無料

大型車・バス

1日2,100円(としまえんご利用の場合に限る)

事前にTEL03-3990-3166までご連絡ください。

引用:http://www.toshimaen.co.jp/ticket/index.html

臨時駐車場

普通車1日1,500円
オートバイ1日 500円

引用:http://www.toshimaen.co.jp/ticket/index.html

としまえん釣り堀割引

としまえんの釣り堀は入場料は無料で、誰でもはいることができます。

ただ、釣りをするのに1人1枚時間券が必要になるのです。

この時間券については、まだ割引情報がありません。

としまえん庭の湯割引

としまえんの庭の湯は、としまえんのチケットと同じく、

  • デイリーPlus
  • dエンジョイパス

これらを利用することで、300円割引を受けることができるのです。

 

また、庭の湯会員(入会金540円)になることで、平日限定で通常入館料金2310円のところ1770円で入館することができます。

平時限定になりますが、庭の湯に何度も足を運ぶのであれば庭の湯会員、1度のみの利用であればデイリーPlusuを利用するようにしてきましょう。

 

デイリーPlusu公式サイトはこちら

 

割引価格で楽しめる!としまえんの場所

としまえんの住所は東京都練馬区向山3丁目25番1号となり、電車で行く場合は下記の方法があります。

西武池袋線

“池袋から直通14分”「豊島園」駅下車 徒歩1分

都営大江戸線

“新宿から直通20分”「豊島園」駅下車  A2出口より徒歩2分

西武有楽町線

「練馬」駅乗り換え「豊島園」駅下車 徒歩1分

 

参考記事【としまえんアクセス情報】電車か車それともバス?行き方から場所まとめ

としまえんで当日割引をするならライン@に登録しよう

ママさんママさん

としまえんの行き方やお得なチケットの買い方は分かったけど、事前購入でなく当日割引を受ける方法ってある?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、としまえんのチケットを当日割引する場合はライン@に登録することで、すぐに300円割引を受けることができるよ!

ライン@の登録方法は、ラインから『としまえん』と調べるだけで登録できるから是非試してみてね。

おわりに:としまえんの割引情報まとめ

としまえん プール

出典:http://www.toshimaen.co.jp/pool/info.html

最後に、としまえんの割引情報をまとめると、

  1. デイリーPlus
  2. JAF
  3. ベネフィット
  4. 大黒屋(金券ショップ)
  5. コンビニ
  6. エポス
  7. オークション
  8. セゾンカード
  9. メール会員
  10. 木馬の会
  11. 月曜(スーパーマンデー)
  12. ライン@
  13. dエンジョイパス
  14. メルカリ

この14種類の方法があり、最安値で入手するならデイリーPlus(大人4200円→1800円)です。

 

デイリーPlusのご利用は月額540円かかりますが、登録した月と翌月は無料になります。

登録した月と翌月は無料になるので、他のレジャー割引をご利用しないのであれば、としまえんに行った帰りに解約することで実質0円で利用することができます。

もし解約するのであれば忘れないためにも、スマホのカレンダーや卓状メモに『としまえん帰りにデイリーPlus解約』とメモして、としまえんを最安値で楽しんでいきましょう!

 

デイリーPlusu公式サイトはこちら