2018年東京サマーランドの混雑を避けるために

サマーランド 混雑

東京サマーランドは主に土日でも、激混み状態になることはありません。

ただ、いくら激混み状態にならないといってもゴールデンウィークや夏休みのプール開設期間は混みます。

夏休みのプール、そしてGWの混雑を避けるためには、サマーランドの混雑状況を予想して、なるべく空いている期間に行くことで快適に楽しむことができます。

 

この記事では、各ケースに合わせて、

  • サマーランドの混雑している時期
  • サマーランドの混雑している時間
  • 夏休み、春休み、GWの混雑情報
  • アトラクションの混雑情報
  • 2018年の夏サマーランド内で混雑が予想されるプール

これらをご紹介していきますので、2018年の東京サマーランドを快適に過ごすために是非参考にしてください。

2018年東京サマーランドの混雑状況予想

サマーランド 混雑

2018年東京サマーランドの混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間
  • 雨天時はどうなのか
  • お盆の時期

これらを予想していきます。

東京サマーランドが混んでいる時期

サマーランドは夏休み期間中は主に混んでいますが、そのなかでも、

  • 夏休み始まった週の土日
  • 8月上旬からお盆が終わる頃まで

これらは、人でごった返す激混み状態が予想されます。

東京サマーランドが空いている時期

一方、夏休み期間中でも、サマーランドのプールが空いている時期は梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日になります。

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日は穴場なので是非参考にしてください。

東京サマーランドのプールが混雑している時間

サマーランドの混雑のピークは主に、お昼時(11時〜13時頃)です。

夏休みになると、平日・土日ともに混雑しますが、特にこの時間帯は激混みになるので、混雑を避けたいのであれば開演時間に着くように、サマーランドに向かうことをお勧めします。

東京サマーランドの雨天時

サマーランドは、雨の日は主に空いています。

なので雨の日なら、プールを満喫することができますが、雷が鳴るとプールから上がるよう指示されるので、雷注意報が発令されている日は行かないようにしていきましょう。

東京サマーランドのプールお盆の時期の混雑予想

サマーランドのプールはお盆の時期は、毎年激混みです。

お盆の時期は駐車場に入るのも大変になるので、超混雑を避け、場所取りをするためにも開演時間に合わせて行くようにしていきましょう。

 

サマーランドの混雑状況を知ったら、次はチケットを最安値(通常価格2000円が80%off500円)で入手する方法を知っていきましょう。

最安値500円で購入する方法については『【サマーランド割引2018】最安値は80%引きの500円!12の格安入手法』こちらの記事に書いてあるので、是非参考にしてください!

 

今すぐサマーランドのチケットを500円で購入したい方はこちら

 

2018年東京サマーランドのプール混雑を回避するなら梅雨シーズンの平日若しくは小雨の日

ママさんママさん

サマーランドのプールの混雑時期は分かったけど、どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、サマーランドのプールの混雑を回避するなら梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日若しくは小雨の日に行くことをおすすめするよ!

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日・小雨の日は空いているので是非参考にしてね。

【ケース別】サマーランドの混雑状況予想

サマーランド 混雑

サマーランドの混雑状況について、

  • 春休み
  • GW
  • 夏休み
  • ハロウィン
  • 冬休み

これらをご紹介していきます。

サマーランド春休み(3月下旬~4月上旬)の混雑予想

サマーランドの春休み期間は、

  • 平日:混んでいるといっても快適に遊べる
  • 土日:混んでいる

これらの混雑が予想されるので、快適に遊ぶのであれば春休みの平日に行くことをおすすめします。

サマーランドGW(5月上旬)の混雑予想

サマーランドのGW期間は主に混んでいますが、某テーマパークのように激混みというわけではありません。

ただゴールデンウィーク中でもイベント開催時は混むので、快適に遊ぶのであればイベントを避けて行くことをおすすめします。

サマーランド夏休み(7月中旬~8月・プール)の混雑予想

サマーランド ナイトプール 混雑

サマーランドの夏休み期間(プール含)は、

  • 7月の平日:混んでいるといっても快適に遊べる
  • 8月上旬〜中旬の平日:激混み
  • 土日・お盆期間:大混雑(1年で一番混む)

これらの混雑が予想されるので、快適に遊ぶのであれば7月・8月下旬の平日に行くようにしていきましょう。

 

またナイトプールの混雑状況は、8月上旬〜中旬以外はあまり混雑していません。

サマーランドのナイトプールについては、下記の記事に口コミから料金がまとめてあるので併せて参考にしてください!

 

サマーランド秋ハロウィンの混雑予想

サマーランドのハロウィン期間は主に、あまり混雑してないのでインスタ映えした写真を撮るにはピッタリのスポットです!

いくら混雑してないといっても、仮装している人はいるのでコラボ写真を撮っていきましょう。

サマーランド 冬休み(クリスマス・年末年始・大晦日)の混雑予想

サマーランド の冬休み及び年末年始の期間は主に空いているのでこの期間は意外と穴場です。

サマーランド アトラクションの混雑予想

サマーランド 混雑

ママさんママさん

サマーランド の混雑情報は分かったけど、人気のあるアトラクションの待ち時間はどのくらいなのかな?特に混雑している時期とかあるの?


スイスイセーバースイスイセーバー

うん、サマーランド のアトラクションの待ち時間について、

  • 平日の待ち時間
  • 土日祝日の待ち時間
  • 長期休み期間中の待ち時間

これらをご紹介していくね。

サマーランド アトラクションの混雑状況①平日の待ち時間

アトラクションは主に平日は空いています。

平日なら人気アトラクションもスムーズに乗ることができるので、一番人気のデカスラ(プール開催時のみ運営)に乗るなら平日がおすすめです!

サマーランド アトラクションの混雑状況②土日祝日の待ち時間

土日祝日でも、春休みや夏休むの長期休暇でなければアトラクションは待ち時間を気にすることなく乗ることができます。

サマーランド アトラクションの混雑状況③春休み(GW)や夏休みの待ち時間

長期休み期間になると、

一般のアトラクション:15分〜30分

デカスラ(プール開催時のみ運営):60分〜120分

これらの待ち時間が発生します。

ただ、開園直後なら、デカスラをそこまで待つこと楽しむことができるので是非参考にしてください。

2018年の夏にサマーランドのプール に行くなら『デカスラ』の混雑状況を把握しておこう

サマーランド デカスラ 混雑

サマーランド のアトラクションのなかでも、断トツに人気があるデカスラの混雑予想を動画とともにご紹介します!

サマーランド 『デカスラ』混雑予想と動画


プール開催時限定!サマーランド で人気のあるデカスラの待ち時間は、

  • 平日:長くても30分前後
  • 休日(夏休み除く):30分〜60分
  • 夏休みやGW:60分〜120分

これらの混雑が予想されるので、夏休み期間中は開園直後の狙うようにして行きましょう。

 

なおサマーランドの混雑状況・混雑する時期・アトラクションの混雑状況まで知ったら、次はチケットを最安値(通常価格2000円が80%off500円)で入手する方法について『【サマーランド割引2018】最安値は80%引きの500円!12の格安入手法』こちらの記事を参考に知ってみてください。

サマーランド 駐車場の混雑予想

よみうりランド 駐車場 混雑

サマーランド の駐車場は平日・長期休み以外の土日は空いていますが、夏休み期間は大混雑になります。

駐車場に行くまでの道路も大混雑するので、夏休み期間は開園時間に合わせて行くのがおすすめです!

電車やバスで行く方法を含め『【サマーランドアクセス情報】おすすめは電車?車?八王子駅から新宿行き方まとめ』こちらの記事に『サマーランド のアクセス方法』がまとめてあるので、是非参考にしてください。

サマーランド の駐車場料金

東京サマーランドの駐車料金は下記のとおりです。

大型バス・マイクロバス3,000円
乗用車1,500円
二輪車300円

出典:https://www.summerland.co.jp/price/index.html

サマーランドの営業時間

サマーランド

サマーランド の営業時間は主に10時から17時です。

ただ、夏休み(8月)は9時〜21時になるなど、時期によって異なるので東京サマーランドHPで確認するようにしていきましょう。

サマーランドの営業時間は早まる場合もある

サマーランドの営業時間は主にお盆や夏休みの土日になると、開演時間の前に入場列が長くなってしまった場合早まるケースがあります。

開演時間の前に入れるケースを見越して、お盆や夏休みの土日は開演時間前には着くようにしていきましょう。

サマーランドの休憩場所

サマーランドの休憩エリアは有料と無料があります。

ただ有料席は最安値でも4名で5000円かかるので、休憩するなら『スリルマウンテン』付近にある無料エリアで休憩するようにして行きましょう。

なお、おすすめの無料エリアはサマーランド公式HPから確認できますので是非参考にしてください。

サマーランドの禁止事項

サマーランド 禁止事項

東京サマーランドに行くなら下記の12の禁止事項を覚えておきましょう。

 

  1. お子様の放置
  2. 大声、集団での発声やダンス等他のお客様への迷惑となる行為
  3. プールサイドなどを走る、プールへの飛び込み、潜水行為
  4. BBQ等、調理を伴う飲食やスイカ割等
  5. 広いスペースの占有行為
  6. 指定場所以外での喫煙
  7. ペット・動物を連れてのご入園※補助犬は除く
  8. ハイヒールのような踵の鋭いサンダルや金属が使用された衣類でのご利用
  9. シャンプー、ボディーソープ等の使用
  10. Tバック・ふんどし等露出度の高い水着を着用してのご利用
  11. その他迷惑、危険行為(チカン、盗撮、ラジコン玩具、ドローン等の使用)
  12. 利用規定や当園スタッフの指示に従わない行為

サマーランドに宿泊するなら『サマーランドロッジ』を利用してみよう

サマーランド 混雑

サマーランドに宿泊するなら、サマーランドのロッジを利用してみませんか?

サマーランドのロッジに宿泊することで、開演前にサマーランドに入れる特典があります。

なお当日予約はできないので、サマーランド公式HPから予約するようにしていきましょう。

営業日・宿泊料営業日・宿泊料カレンダー
チェックイン/
チェックアウト
14:00/10:00
お支払いについて各種クレジットカードもご利用いただけます。
(VISA、JCB、UC、マスター、ダイナース、アメリカンエキスプレス)
キャンセル・変更料ご宿泊の3日前~前日:20%
当日:50%
宿泊者特典(滞在期間中)・東京サマーランドフリーパス券付(2日分)
・駐車場無料(宿泊者専用駐車場をご用意しております)
※混雑状況により、お車の移動をしていただく場合もございます。

出典:https://www.summerland.co.jp

サマーランド の平日や休日の混雑予想【まとめ】

サマーランド 混雑 まとめ

最後にサマーランド の混雑状況をまとめると、

  • 平日は空いている
  • 長期休み期間(夏休み除く)は、平日・土日ともに混んでいると行っても快適に遊べる
  • 夏休み期間は混んでいる

これらになります。

 

サマーランド の混雑状況を把握することで、夏休みや冬休みでも快適に過ごすことができます。

また混雑状況を把握したら、サマーランド のチケットをお得に購入する方法を併せて把握しておきましょう。

サマーランド のチケットをお得に購入することで、園内のアトラクションでかかる費用をおさえることができますからね。