2018年東京サマーランドのプール開きはいつからなのか

サマーランドプール開き

2018年6月から、土日限定で東京で一番早い夏(屋外プールエリア一部オープン)がサマーランドにやってきます。

すべての屋外プールエリアのオープンは7月1日からになりますが、当サイトでは一足早くサマーランドを楽しみたい方のために、混雑予想&大人割引券2000円のところ80%off500円で購入する方法をご紹介していきます。

 

この記事を読むことで、

  • 今年の混んでいる時期、空いている時期(予想)
  • チケットを割引価格(80%off2000円→500円含)で入手する方法
  • 東京サマーランド屋内外の施設
  • サマーランドの遊園地とプール両方で遊ぶことはできるのか

これらが分かりますので、是非参考にしてください。

2018年6月屋外プールエリア開催期間】

期間6月土日(6/2,3,9,10,16,17,23,24,30)計9日間
時間10:00〜16:00
会場DEKASLAビーバーレイクスプリングハウスアドベンチャーフォールグレートジャーニー
有料席ロイヤルレストロイヤルデッキプールサイドレストアドベンチャーレスト(2Fのみ)

出典:https://www.summerland.co.jp/newsline/detail.php?nid=212

2018年東京サマーランドのプールの営業時間

子連れ プール

2018年夏休み期間中(7月21日~8月31日)のサマーランドのプールは、午前9時~午後8時まで営業しています。

遊園地などを利用する場合は、8月一杯午後9時まで営業しているので参考にしてください。

2018年東京サマーランドのプールの混雑状況予想

プール

2018年東京サマーランドの混雑状況について、

  • 混んでいる時期
  • 空いている時期
  • 混雑している時間
  • 雨天時はどうなのか
  • お盆の時期

これらを予想していきます。

東京サマーランドのプールが混んでいる時期

サマーランドのプールは夏休み期間中は主に混んでいますが、そのなかでも、

  • 夏休み始まった週の土日
  • 8月上旬からお盆が終わる頃まで

これらは、人でごった返す激混み状態が予想されます。

東京サマーランドのプールが空いている時期

一方、夏休み期間中でも、サマーランドのプールが空いている時期は梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日になります。

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日は穴場なので是非参考にしてください。

東京サマーランドのプールが混雑している時間

サマーランドのプール混雑のピークは主に、お昼時(11時〜13時頃)です。

夏休みになると、平日・土日ともに混雑しますが、特にこの時間帯は激混みになるので、混雑を避けたいのであれば開演時間に着くように、サマーランドに向かうことをお勧めします。

東京サマーランドのプール雨天時

サマーランドのプールは、雨の日は主に空いています。

なので雨の日ならプールを満喫することができますが、雷が鳴るとプールから上がるよう指示されるので、雷注意報が発令されている日は行かないようにしていきましょう。

東京サマーランドのプールお盆の時期の混雑予想

サマーランドのプールはお盆の時期は、毎年激混みです。

お盆の時期は駐車場に入るのも大変になるので、超混雑を避け、場所取りをするためにも開演時間に合わせて行くようにしていきましょう。

 

参考記事【東京サマーランド混雑予想2018】夏(春)休み&休日の混雑回避!アトラクションの待ち時間

2018年東京サマーランドのプール混雑を回避するなら梅雨シーズンの平日若しくは小雨の日

ママさんママさん

サマーランドのプールの混雑時期は分かったけど、どうにか混雑を回避する方法はないのかな?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、サマーランドのプールの混雑を回避するなら梅雨シーズン(7月中旬頃〜下旬まで)の平日若しくは小雨の日に行くことをおすすめするよ!

いくら夏休み期間といっても、梅雨シーズンの平日・小雨の日は空いているので是非参考にしてね。

2018年東京サマーランドのプール料金

サマーランドの入場料は下記のとおりです。

なお、2歳未満は無料で入場することができます。

夏季期間
(7/1~9/30)
通常期間
(3月~6月/10月~11月の営業日)
入園券フリーパス券入園券フリーパス券
おとな(中学生以上60歳まで)3,500円4,500円2,000円3,000円
小学生2,500円3,000円1,000円2,000円
幼児・シニア
(2歳~未就学児・61歳以上)
1,800円2,000円1,000円1,500円

東京サマーランドのチケットを割引価格クーポン(格安チケット)で入手する5つの方法

ママさんママさん

サマーランドのチケット料金は分かったけど、できればもっと安くチケットを入手したいんだけど・・・

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、サマーランドのチケットを割引価格で手に入れる方法は、

  1. デイリーPlus
  2. コンビニ
  3. 金券ショップ(大黒屋など)
  4. オークション
  5. メルカリ

この5つの方法があるよ!

東京サマーランドのチケットをデイリーPlusで買う(大人2000円→500円)

サマーランドのチケットを最安値で購入する方法は、デイリーPlusの会員制優待サービスを利用することです。

デイリーPlusとは全国100万件以上の割引サービスを利用できる、会員割引サービスのことで月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができます。

 

いくら、他のコンビニやオークショで割引価格になるといっても、

  • 通常期間の大人券2000円→500円

この値段で購入できるのは、デイリーPlusだけなので他の割引方法を利用する必要がありません。

東京サマーランドの他にも、この夏楽しめるとしまえん、東武動物公園(大人4800円→3800円)トーホーシネマズの映画300円割引でみることもできますので是非ご活用ください。

 

今すぐデイリーPlus公式サイトをチェック

 

 東京サマーランドのチケットをコンビニで買う

東京サマーランドのチケットはコンビニでも安く購入することができます。

2018年度の通常期間のチケットは、おとな 1,600円、小学生 800円、幼児 800円、シニア 800円で購入することができます。

東京サマーランドのチケットを金券ショップ(大黒屋など)で買う

サマーランドのチケット大金券ショップ(大黒屋など)で安く購入することができます。

割引価格については、各店舗によって買ってきますので、最寄りの大黒屋で確認するようにしてみてください。

東京サマーランドのチケットをオークション(ヤフーなど)で買う

サマーランドの通常期間のチケットは主に大人のチケットが1000円~2000円前後で取引されています。

ただ、サマーランドの繁忙期(夏休み前後)になると落札価格が値上がりしますし、夏季期間では利用できない場合があるので、しっかり確認してから落札するようにしていきましょう。

東京サマーランドのチケットをメルカリで買う

サマーランドのチケットはメルカリでも購入することができます。

メルカリの価格についても、オークションと同じくらい大人1000円〜2000円前後になるので、繁忙期になる前に入手していきましょう。

 

東京サマーランド室内外のプール施設

東京サマーランドには、

  1. 全天候型屋内プール『アドベンチャードーム』
  2. 屋外プール『アドベンチャーラグーン』

この2つのプール施設があります。

東京サマーランド屋内プール『アドベンチャードーム』

サマーランド屋内プール

出典:https://www.summerland.co.jp/guide/advdome_poolatr.html

スイスイセーバースイスイセーバー

サマーランドの屋内プールと言っても、その種類は、

  1. コバルトビーチ
  2. 湯遊大洞窟
  3. フルーツアイランド
  4. アドベンチャートレイン
  5. ゲームパラダイス
  6. ロックビーチ
  7. TiKi(ティキ)スライド
  8. 軟水ジャグジー
  9. みらーめいず

この9種類に分けることができるよ!

文章の説明だけでは分かりずらいので、動画を視聴できるプールもあるので是非みてみてね。

サマーランド屋内プール①コバルトビーチ(波のプール)

コバルトビーチは人口波が定期的に流れるプールです。

水深は0メートルから1,4メートルまであるので、子どもは浅いところで遊ぶようにしていきましょう。

アドベンチャードームの中心となる巨大プール。屋内なので雨でも気にせず楽しめちゃう!遠浅のプールで子供から大人まで遊び方は自由自在っ! 波のスケジュールはこちらでチェック!

  • 水深80cmより深い所へのメガネ、サングラスの着用・持ち込みは禁止です。
  • 潜水は危険ですのでおやめください。
  • 混雑時はお使いいただける浮き具の大きさ、形等に規制がございます。
  • 深いプールです。お子様には必ず保護者の方が付き添ってお楽しみください。

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1101

今すぐコバルトビートを動画でチェック】

サマーランド屋内プール②湯遊大洞窟

湯遊大洞窟は、洞窟内にあるプールで、

  • 電気が消えるパフォーマンス
  • 床から水が噴水のようにでる
  • 浅瀬で寝転がれるプール
  • 温泉みたくは入れるプール

これらの特徴があり、サマーランド で遊び疲れたときゆっくり休めるプールになります。

今すぐ湯遊大洞窟を動画で(3分7秒〜)チェック

サマーランド屋内プール③フルーツアイランド

フルーツアイランドは赤ちゃんから未就学児向けのプールです。

赤ちゃんと楽しめるプールNo. 1=フルーツアイランドになります。

バナナ、スイカ、パイナップル。カラフルなフルーツでいっぱいのプールは夢いっぱいでちびっこのハートをわしづかみ!楽しい空間で気分も上昇!みんなで楽しく遊ぼう。キミはスイカ派?パイナップル派?

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐ湯遊大洞窟を動画で(7分45秒〜)チェック

サマーランド屋内プール④アドベンチャートレイン

アドベンチャートレインは、屋内プール内にある機関車に乗って動物を観れるアトラクションです。

遊ぶには別途、300円の利用券若しくはのりもの券1枚が必要になります。

サマーランド屋内プール⑤ゲームパラダイス

人気のゲームマシンが一堂に集結。その数なんと約100台!1日中ここで遊んでも遊びきるのは難しい。ちょっと天気が怪しくなったら、ここで時間をつぶしてみては?

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

サマーランド屋内プール⑥ロックビーチ

ロックビーチの特徴は、なんといっても定期的に頭上から降ってくる600ℓの水です。

この水の迫力はすごいので、子どもだけでなく大人も楽しむことができます!

プール自体はあまり大きくないですが、遊具もあるので親子で楽しめるプールです。

アドベンチャードーム内有数の探検スポット。流れ落ちる滝や岩のトンネル、頭上から突然降って来る600リットルの水は大人気!ここでの行動は樽についている顔がしっかり見ているぞ!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐロックビーチを動画でチェック】

サマーランド屋内プール⑦Tiki(ティキスライド)

アドベンチャードームに堂々と構える迫力満点のウォータースライド。モチーフのTikiはハワイなどで親しまれている守り神。ちょっぴり怖い顔のTiki神とおとな顔負けの本格的ウォータースライドにキミも挑戦してね!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐTikiを動画でチェック】

サマーランド屋内プール⑧軟水ジャグジー

Tiki神が見守るジャグジーは軟水なのでお肌に優しく、保温、保湿の効果もバツグン!プールで疲れた体をゆっくり癒して心もスッキリ!お父さんお母さんに人気の憩いのスポット。

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

サマーランド屋内プール⑨みらーめいず

一歩踏み込むと、そこはピンク色の異次元空間。右も左も鏡だらけ、迷子にならずに不思議の国から戻って来られるか?そして、出口が見えても最後まで安心しちゃダメ!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

東京サマーランド屋外プール『アドベンチャーラグーン』

スイスイセーバースイスイセーバー

サマーランドの屋外プールも、その種類は、

  1. DEKASLA (デカスラ)
  2. dobn
  3. タワーズロック
  4. ビーバーレイク
  5. バッシャハウス
  6. 噴水アーチウェイ
  7. スーパーモンキーフロート
  8. スプリングハウス
  9. アドベンチャーフォール
  10. グレートジャーニー
  11. ファウンテンビーチ
  12. アクアファン
  13. スネイクスライド
  14. キディスライド
  15. スクリーマー
  16. キッズベイ

この16種類に分けることができます!

文章の説明だけでは分かりずらいので、動画を視聴できるプールもあるので是非みてみてね。

サマーランド屋外プール①DEKASLA (デカスラ)

サマーランドの屋外プールエリアに行った際、ぜひ行ってほしいのがデカスラになります。

デカスラを滑るには、専用利用券500円若しくはのりもの券2枚必要になりますが、身長130センチメートル以上で持病がない方は是非お試しください。

日本初!最強アトラクション“DEKASLA”!!なんといってもデカイ「デカスラ」は4人以上、6人以下でゴムボートに乗って巨大なコースを滑走!ファミリーやグループでスリルの瞬間を楽しもう!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐデカスラを動画でチェック】

サマーランド屋外プール②dobon(ドボン)

このネーミングから連想できるとおり、従来のスライドの楽しみである「滑る」とは異なり、「ドボン」と水の中へ落ちるという新しい楽しみかたが体験できます。新感覚ウォータースライドを体感しよう!

メガネ、カメラ等を身に付けての滑走は禁止です。(詳しい禁止物は監視員にお尋ねください。)

高血圧、低血圧、心臓疾患、妊婦、酒気帯び、高所恐怖症、首・背中・腰などに障害のある方

身長140cm以上、体重105kg以下、年齢60歳以下、十分な泳力のある方搭乗可

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐdobonを動画でチェック】

サマーランド屋外プール③タワーズロック

サマーランドに突如現れた大きな岩の塔!所々に置かれた恐竜の化石は・・・?高さ20mから専用のゴムボートに乗って2種類のウォータースライドに挑戦しよう!キミにはこの塔に隠された秘密がわかるかな?

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐタワーズロックを動画でチェック】

サマーランド屋外プール④ビーバーレイク

サマーランドの屋外プールのなかで、波のない穏やかなプールといえばビーバレイクです。

ただし、水深0,9メートル〜1.1メートルなので、子どもと遊ぶときは親が必ずついていくようにしてください。

サマーランド屋外プール⑤バッシャハウス

バッシャハウスは上記ビーバレイクの中央に建つ建物で、定期的に噴水が吹き出る建物です。

サマーランド屋外プール⑥噴水アーチウェイ

夜間ライトアップが人気のこの噴水は、「もしも水が掛からずに歩いて渡り切れたら幸せになれる」と言われる伝説の道。 幾重にも重なる噴水の、美しいアーチのゴールを目指そう!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐアーチウェイを動画でチェック】

サマーランド屋外プール⑦スーパーモンキーフロート

スーパーモンキーフロートは、網に捕まりながら水に浮いている樽の上を渡る遊びです。

子どもでも楽しむことができますが、身長が足りないと(100センチくらい?)網に手が届かないので遊ぶことができません。

今すぐモンキーフロートを動画でチェック】

サマーランド屋外プール⑧スプリングハウス

スプリングハウスとは、屋外プールにある温泉プールです。

夏休みなどの繁忙期では、人でごった返しています。

岩がごつごつした秘境の温泉を想わせる世界観。プールで遊び疲れた体を優しく癒す、水温40度の温浴プール。冷えた体の隅々まで元気が甦って一度入るとなかなか出られない?!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

サマーランド屋外プール⑨アドベンチャーフォール

ちびっこに人気のエリア。冒険映画の主人公になった気分で、岩登り、トンネルくぐり、吊り橋、滝滑りにトライ!さらに落差8mの滝に打たれて修行も体験!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

サマーランド屋外プール10グレートジャーニー(流れるプール)

グレートジャーニーは、水深1メートルの流れるプールです。

サマーランド最大の流れるプールになります。

アドベンチャーラグーンと言えばコレ!!!!とにかく長――――い「流れるプール」。途中に待ちうける数々の演出は、おとなもこどもも楽しめること間違いなし!浮き輪に乗って流れに身を任せ、友だちとおしゃべりしながら、プカリプカリとショート・トリップへ!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐグレートジャーニーを動画(2分31秒〜)でチェック】

サマーランド屋外プール11ファウンテンビーチ

アドベンチャーラグーンのほぼ中央に位置するビーチ。地下水源から噴き出す泉には、摩訶不思議な力があるとかないとか。ホントかどうか試してみては?

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐファウンテンビーチを動画でチェック】

サマーランド屋外プール12アクアファン

夏限定サマーランドのプールで看板アトラクションの一つ!頭上の大樽からはなんと総量1.2tの水が一気に落下!霧ジェット、水鉄砲にスライドと、バラエティに富んだウォータープレイ・エリアを遊び尽くそう!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐグアクアファンを動画でチェック】

サマーランド屋外プール13スネイクスライド

アドベンチャーラグーン最古にして大人気のウォータースライド。蛇のようにくねくねと曲がる連続急カーブ、冒険要素たっぷりの2コースを、一気に滑り降りよう!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐスネイクスライドを動画でチェック】

サマーランド屋外プール14キディスライド

アドベンチャーラグーンのちびっこ担当!大きなウォータースライドを滑れないちびっ子たちは、ここに集まれ!目印はキノコの噴水。お子様のスライドデビューに最適!

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐキディスライドを動画でチェック】

サマーランド屋外プール15スクリーマー

元祖2人乗りウォータースライド。タンデムフロートが一瞬フワリと浮いた後に、高さ10mから急降下!スリルと爽快感を分かち合えば2人の仲も深まること間違いなし!?スタッフ一押しのウォータースライド。 

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

今すぐスクリーマーを動画でチェック】

サマーランド屋外プール16キッズベイ

屋外プールで赤ちゃんから未就学児で楽しめるプールといえば、水深0センチ〜30センチメートルのキッズベイです。

プールの床に動物の足跡があるので、子どもと動物当てクイズを楽しむことができます。

引用:https://www.summerland.co.jp/pool/guide_detail_tpl.html?gid=1105

東京サマーランドの駐車場について

東京サマーランドの駐車料金は下記のとおりです。

大型バス・マイクロバス3,000円
乗用車1,500円
二輪車300円

出典:https://www.summerland.co.jp/price/index.html

 

サマーランドへのアクセス方法については、下記の記事に電車から車、バスで行く方法をまとめてあるので是非参考にしてください。

 

参考記事【サマーランドアクセス】おすすめは電車?車?八王子駅から新宿行き方まとめ

 

東京サマーランドの遊園地とプール両方で遊ぶことはできるのか

ママさんママさん

ところで、サマーランドのプールと遊園地って両方遊ぶことができるの?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

サマーランドのプールと遊園地は、入場券を買うことで1両方楽しむことができるよ!

もしプールにテントを持って行った場合は、再入場券をもらって車にテントを置いてから遊園地で遊ぶようにしてみてね。

おわりに:2018年東京サマーランドのプール情報まとめ

2018年のサマーランドのプールの開催期間は6月から、土日限定で屋外プールエリア一部オープン、すべての屋外プールエリアのオープンは7月1日からになります

 

プールの混雑時期については、

  • 夏休み始まった週の土日
  • 8月上旬からお盆が終わる頃まで

これらが特に混むことが予想されますので是非参考にして、今年の夏プールを思いっきり楽しんでいきましょう!

 

なお、東京サマーランドの通常期間のチケットを最安値(大人のりもの券2000円→500円)で購入するのであれば、デイリーPlusを利用してみてください。

 

デイリーPlus公式サイトはこちら