江ノ島へアクセスする前にマップで位置を確認


江ノ島へのアクセスは電車(江ノ電)、車、バス、車、モノレールの行き方があり、三大都市(東京・大阪・横浜)から江ノ島へ行く方法は、これらの方法(モノレール除く)があります。

 

この記事では江ノ島への行き方について、

  1. 江ノ島への5つのアクセス方法
  2. 東京、大阪、横浜からのおすすめの行き方
  3. 江ノ島の駐車場情報
  4. 片瀬江ノ島駅から都内方面へ帰宅するピーク時間

これらをご紹介していきますので、是非参考にしてください。

     

江ノ島へのアクセス!5つの行き方

江ノ島アクセス

江ノ島へのアクセス

  1. 電車
  2. 江ノ電(江ノ電江ノ島駅から江ノ島まで徒歩)
  3. バス
  4. モノレール

江ノ島へのアクセス方法①電車

電車で江ノ島へアクセスする方法を、

  • 東京駅から片瀬江ノ島駅
  • 大阪駅から片瀬江ノ島駅
  • 横浜駅から湘南江の島駅
  • 新横浜駅から湘南江の島駅

これら三大都市別にご紹介していきます。

東京駅から電車で江ノ島へアクセス

東京駅から東海道本線で藤沢駅→藤沢駅から小田急江ノ島線で片瀬江ノ島駅【所要時間100分】

大阪駅から電車(新幹線)で江ノ島へアクセス

大阪駅から品川駅まで新幹線→品川駅から東海道本線で藤沢駅→藤沢駅から小田急江ノ島線で片瀬江ノ島駅【所要時間4時間】

横浜駅から電車で江ノ島へアクセス

横浜駅から成田エクスプレスで大船駅→大船駅から湘南モノレールで湘南江の島駅【所要時間50分】

新横浜駅から電車で江ノ島へアクセス

新横浜駅からプルーラインで横浜→横浜から同上【所要時間60分】

新宿ロマンスカーで江ノ島へアクセス

江ノ島には新宿駅からでている『新宿ロマンスカー』でも向かうことができます。

新宿ロマンスカーの切符は、新宿駅で購入することができるので是非試してみてください。

江ノ島へのアクセス方法②江ノ電+徒歩

江ノ島の最寄駅には湘南モノレール湘南江の島駅があります。

湘南モノレールは、大船駅・鎌倉駅から出ており江ノ島に行くには、

  • 大船駅より約20分: 湘南モノレールにて終点湘南江の島駅へ→徒歩7分
  • 鎌倉駅より約30分: 江ノ電にて江の島駅へ→徒歩5分

これらの時間がかかるのです。

江ノ島へのアクセス方法③バス

バスで江ノ島へアクセスする方法を、

  • 路面バス
  • 観光バス

これらでご紹介していきます。

路面バスで江ノ島へアクセス

路面バスは主に藤沢駅から15分、大船駅から30分です。

ただ車両間隔は30分若しくは60分に1本しかないので、バスげ行く場合は事前に時間を調べておきましょう。

また夏の繁忙期は混雑するので、バスではなく電車で行くことをおすすめします。

観光バスで江ノ島へアクセス

江ノ島 観光バス

観光バスは主に東京駅から出ており、昼食付きで江ノ島や鎌倉周辺を回ります。

利用するには事前予約が必要なので、はとバス公式HPから予約するようにしていきましょう。

コース番号料金(大人1名)日程お食事

出典:https://www.hatobus.co.jp/app/search/course_detail/index?c_code=C105&s_date=20150101

江ノ島へのアクセス方法④車(高速)で向かう

江ノ島に車で行く場合は下記の方法があります。

・東名高速道路:厚木ICより国道129号を平塚方面へ~国道134号線を江の島方面へ
・東名高速道路:横浜町田ICより国道246号を厚木方面へ~国道467号線を江の島方面へ
・その他高速道路:首都高横浜線又は、第三京浜より横浜新道へ→国道1号線→国道467号線を江の島方面へ

引用:http://www.enoshima-beach.com/map.html

江ノ島へのアクセス方法⑤モノレールで向かう

江ノ島の海アクセス

出典:http://www.kcn-net.org/access_guide/monorail.htm

片瀬東浜海水浴場の最寄駅は小田急線の片瀬江ノ島駅のほかに、JR大船駅から出ているモノレールに乗ることで湘南江ノ島につくことができます。

JR大船駅から湘南江ノ島までは約14分です。

東京・大阪・横浜(新横浜)から江ノ島へのおすすめアクセスは電車

三大都市から江ノ島に行くなら、電車をおすすめします。

その理由は特に繁忙期(7月〜8月)に車で行くと、駐車場が満車になるからです。

江ノ島周辺には10ヶ所以上の有料駐車場がありますが、どこも満車になると駐める場所を探すのに時間を割いてしまい、その分、江ノ島観光できる時間が減ってしまうことは覚えておいてください。

江ノ島の海の駐車場について

としまえん 駐車場

江ノ島の海付近の駐車場は、

  1. 鵠沼海浜公園
  2. 緑陰広場
  3. 湘南海岸公園西部駐車場
  4. 湘南海岸公園中部駐車場
  5. 湘南海岸公園中部バス駐車場
  6. 片瀬海岸地下駐車場
  7. 江ノ島なぎさ駐車場
  8. 江ノ島かもめ駐車場
  9. 江ノ島電駐車センター
  10. 藤沢市片瀬東浜駐車場
  11. 観光協会江ノ島駐車場

これらがあり、どれも料金は1500円~1700円前後(7月・8月2500円前後)です。

 

江ノ島の駐車場は安いところを探して駐めようとしても、混雑時(7月・8月)は主に午前中には満車になってしまいますので料金に拘ることなく、予め駐車場の場所を2個〜3個把握しておくことをおすすめします。

片瀬江ノ島駅から江ノ島 &海水浴場までは歩いて約10分

ママさんママさん

江ノ島へのアクセス方法は分かったけど、最寄駅である片瀬江ノ島駅から江ノ島や海水浴場まで歩いてどのくらいかかるの?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、最寄駅の片瀬江ノ島駅から江ノ島・海水浴場までは歩いて10分くらいだよ。

歩いて10分くらいなので、江ノ島の風景を楽しんで行こう!

江ノ島から電車で都内方面に帰宅するピークは夕方(16時〜17時)頃

江ノ島

江ノ島から電車で帰宅するなら、都内方面に帰宅するピーク時間を抑えておきましょう。

都内方面に帰宅するピーク時間は主に夕方(16時〜17時頃)で、平日・休日ともに片瀬江ノ島駅から小田急線に座ることはできますが、繁忙期である夏の期間になるとかなり混雑します。

この期間は予め切符の購入、若しくはロマンスカーの予約をしておきましょう。

おわりに:江ノ島へのアクセス行き方まとめ

江ノ島

江ノ島へのアクセス方法をまとめると、

  1. 電車
  2. 江ノ電(江ノ電江ノ島駅から江ノ島まで徒歩)
  3. バス
  4. モノレール

これらがあり、おすすめの行き方は電車です。

 

特に家族で新宿経由で行く場合は、小田急ロマンスカーを利用してみてください。

小田急ロマンスカーを利用することで、子どもは喜び、親は電車での負担を減らすことができます。

また江ノ島に行くなら『【江ノ島海水浴場2018】海開きいつから?混雑予想&アクセス!観光スポット情報』こちらの記事に海開きの期間やおすすめ観光スポットがまとめてあるので併せて参考にしていきましょう!