2018年ハウステンボスのチケットを割引価格で入手しよう

ハウステンボス 割引

2018年の夏はハウステンボスでプールやチューリップ祭り、花と光の王国を楽しむならチケットを最安値で手に入れたいですよね。

ハウステンボスのチケットをお得に手に入れる方法はJAFやエポスカード、金券ショップ、セブンイレブンなどのコンビニで購入する方法を含め全13種類あります。

ただ、いくらチケットを最安値で入手したいと思っても、ハウステンボスに行くまえに事前購入しなければなりません。

 

この記事を読むことで、

  • ハウステンボスのチケットをお得に購入する方法
  • ハウステンボスのケース別お得情報
  • ハウステンボスへのアクセス方法
  • ハウステンボスの混雑状況

これらが分かりますので、ハウステンボスのチケットをお得に入手するために是非参考にしてください。

2018年ハウステンボスのチケット通常料金

費用

2018年のハウステンボスのチケットの通常料金は、

  1. 1日入場券
  2. 夕方から5時以降から入場のアフターパスポート

この2つに分けることができ、4歳未満は無料で入場することができます。

ハウステンボスのチケット①1日入場券

チケット名販売価格
1DAYパスポート

入場+約50のアトラクション施設利用

WEBで購入

[大人]7,000円

[中人]6,000円

[小人]4,600円

[シニア]6,500円

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

ハウステンボスのチケット②夕方から割引価格のアフター5パスポート

チケット名販売価格
午後5時から光の街アフター5パスポート

入場+約50のアトラクション施設利用
+光の宮殿入館

WEBで購入

[大人]5,000円

[中人]4,200円

[小人]3,300円

[シニア]4,500円

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

2018年ハウステンボスのチケットを割引価格で入手する13の方法

ハウステンボスのチケットを割引価格で入手する方法は、

  1. デイリーPlus
  2. JAF
  3. 大黒屋(金券ショップ)
  4. コンビニ(セブンイレブン)
  5. エポスカード(クレジットカード)
  6. オークション
  7. ベネフィット
  8. 九州
  9. えらべる倶楽部
  10. 長崎駅(九州の主な駅)からハウステンボスアクセスキップ
  11. HIS株主優待券
  12. メルカリ
  13. dエンジョイパス

これら13種類の方法があります。

ハウステンボスチケット割引①デイリーPlus

デイリーPlusの会員制優待サービスなら、ハウステンボスのチケットを200円の割引価格で入手することができます。

デイリーPlusとは全国100万件以上の割引サービスを利用できる会員割引サービスのことで、月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができるのです。

しかも今年の夏サマーランド(2000円→500円)やとしまえんに行くのであれば最安値(4200円→1800円)でチケットを手に入れることができるので、ハウステンボス以外にもアトラクションに行くなら、まず利用したいサービスになります。

 

デイリーPlus公式サイトはこちら

 

ハウステンボスチケット割引②JAF特典

JAF(日本自動車連盟)の会員であれば、サマーランドのチケット売り場でJAF会員証を見せることで下記の割引価格でチケットを購入することができます。

1DAYパスポート 大・中・小・シニア(除外日あり) 200 円引

ハウステンボスチケット割引③金券ショップ(大黒屋など)

ハウステンボスのチケットは金券ショップ(大黒屋など)で安く購入することができます。

割引価格については、各店舗によって買ってきますので、最寄りの大黒屋で確認するようにしてみてください。

ハウステンボスチケット割引④コンビニ(セブンイレブンなど)を利用する

ハウステンボスのチケットはコンビニでも安く購入することができます。

例えばセブンイレブンですと、12月30日まで利用すできるチケットを、

  • 大人7000円
  • 中高生6000円
  • 子ども(4歳〜小学生)4600円

これらの値段で買うことができるのです。

ハウステンボスチケット割引⑤エポスカードを利用する

エポスカードを持っているか方であれば、会計時にエポスカードを利用することで、下記5パーセント割引で購入することができます。

通常料金特別割引料金
大人(18歳以上)7,000円6,650円
中人(中・高校生)6,000円5,700円
小人(4歳~小学生)4,600円4,370円
シニア(65歳以上)6,500円6,175円

出典:https://epotoku.eposcard.co.jp/detail/index.html?ssfid=43

ハウステンボスチケット割引⑥オークション(ヤフオクなど)

ハウステンボスのチケットは主に1枚6000円前後で取引されているのです。

ただ、夏休みシーズンなどの繁忙期では値上がりが予想されるので、オークションを利用するのであれば早めに行動していきましょう。

またHIS株主優待券(500円割引)も300円前後で取引されていますので参考にしてください。

ハウステンボスチケット割引⑦ベネフィット

ハウステンボスのチケットはベネフィット(福利厚生サービス)で、1DAYパスポートを200円引きで購入することができます。

ベネフィットの福利厚生サービスを利用するには各コンビニの発券機で事前に購入する必要があるので、こちらより各種決済方法をご確認ください。

ハウステンボスチケット割引⑧九州

ハウステンボスのチケットは昨年12月25日〜2018年2月28日まで、開業25周年記念として九州エリアに住んでいる方限定で500円割引で購入することができましたが、今では実施されていません。

また実施され次第、情報更新します。

ハウステンボスチケット割引⑨えらべる倶楽部

えらべる倶楽部(会員制福利厚生サービス)ならハウステンボスの入場チケット(約50のアトラクションを利用するには別途料金必要)を、

  • 18歳以上:2500円
  • 中高生:1900円
  • 4歳〜小学生:900円

これらの値段で購入できるのです。

ハウステンボスチケット割引⑩長崎駅(九州の主な駅)からハウステンボスアクセ切符

JR九州の発行している、JRハウステンボスのチケット+往復JR券を組み合わせたお得なセットの値段は下記のとおりになります。

このセットはJR九州の駅・旅行の窓口・九州内の主な旅行会社で購入することができ、他の各種割引とは併用できません。

出典:http://www.jrkyushu-kippu.jp/fare/ticket/28

ハウステンボスチケット割引11HIS株主優待券

HIS株主優待券を利用することで、ハウステンボスに500円割引で入ることができます。

オークションやメルカリ、金券ショップにあれば300円前後で購入できるので、ハウステンボスに行く前に事前調査していきましょう。

ハウステンボスチケット割引12メルカリ

ハウステンボスのチケットはメルカリでも購入することができます。

メルカリの参考落札価格はペアチケット13000円前後です。

ハウステンボスチケット割引13dエンジョイパス

dエンジョイパスとは、デイリーPlusuと同じ優待サービスのことで利用は月額500円かかりますが、31日間無料で利用することができます。

ハウステンボスに200円割引で入場でき且つ、としまえんに行くのであれば最安値(4200円→1800円)でチケットを購入できるので併せてご利用ください。

 

dエンジョイパス公式サイトはこちら

 

2018年ハウステンボスチケットを割引価格で入手するならデイリーPlusを利用しよう

子連れ プール

ハウステンボスのチケットを割引価格で購入するなら、デイリーPlus(会員制優待サービス)をおすすめします。

その理由はハウステンボス以外でも、この夏楽しめる、

  • としまえん(大人4200円→1800円)
  • 東武動物公園(大人4800円→3800円)
  • サマーランド一般券(大人2000円→500円)

これらのチケットを最安値で購入できるからです。

 

デイリーPlusとは全国100万件以上の割引サービスを利用できる、会員割引サービスのことで月額540円の料金がかかりますが、初めて利用される方は登録月と翌月の2ヶ月間無料で利用することができますので是非お試しください。

 

デイリーPlus公式サイトはこちら

 

【ケース別】2018年ハウステンボス割引情報

ママさんママさん

ハウステンボスのチケットを割引価格で購入する方法は分かったけど、その他の割引はないの?

 

スイスイセーバースイスイセーバー

うん、チケット以外にも、

  1. 天然温泉『やすらぎの館』
  2. お土産
  3. 食事
  4. オフィシャルホテル
  5. 誕生日
  6. 年間パスポート
  7. 2、3日連続入場割引
  8. 障害者割引
  9. 駐車場

これらの割引があるから紹介するね。

ハウステンボス天然温泉『やすらぎの館』割引

ハウステンボス天然温泉『やすらぎの館』はJAF会員証を窓口で提示することで、200円割引を受けることができます。

天然温泉内には、大浴場、岩盤浴、家族風呂(2018年7月リニューアル!!)があるので、遊び疲れた体を休ませるにはうってつけです。

ハウステンボスお土産割引

ハウステンボスのお土産はHISクーポンを利用することで、最大10パーセント割引を受けることができます。

HISクーポンとはHISが運営しているクーポンサービスのことで、

  1. HISクーポンにアクセス
  2. 対象クーポンを印刷若しくはスクリーンショット(携帯の画面をスマホでとる)
  3. 印刷若しくはスクリーンショットした画面を対象施設で見せる

この流れをすることで、各種割引を受けることができるのでこちらからHISクーポンにアクセスし試していきましょう。

ハウステンボス食事割引

ハウステンボスの食事割引も、上記お土産割引と同じHISクーポンを利用することで、5パーセント前後の割引を受けることができます。

お店によって割引価格が違うので、HISクーポンのホームページで確認してみてください。

ハウステンボスオフィシャルホテル宿泊割引

チケット名販売価格
オフィシャルホテル
1.5DAYパスポート

初日15:00以降から連続2日間利用

[大人]9,100円

[中人]8,100円

[小人]6,600円

[シニア]8,600円

オフィシャルホテル
2DAYパスポート

連続2日間利用

[大人]11,000円

[中人]10,000円

[小人]8,100円

[シニア]10,400円

オフィシャルホテル
3DAYパスポート

連続3日間利用

[大人]14,100円

[中人]13,300円

[小人]11,000円

[シニア]13,500円

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

【対象ホテル】ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラ、変なホテル ハウステンボス、ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス、ホテルオークラJRハウステンボス、ホテル日航ハウステンボス

引用:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

ハウステンボス誕生日割引

誕生日にハウステンボスに行くことで、

  • 1ドリンクサービス
  • お買い物割引
  • 店舗による異なる特典

これらのサービスを受けることができます

ハウステンボス年間パスポート割引

チケット名販売価格
年間パスポート

 

[大人]22,000円

[シニア]20,000円

[ジュニア]16,000円

※2年目以降更新割引あり

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

ハウステンボス2、3日続けて入場割引

チケット名販売価格
2DAYパスポート

連続2日間の入場
+約50のアトラクション施設利用

[大人]12,400円

[中人]10,400円

[小人]8,400円

[シニア]11,900円

3DAYパスポート

連続3日間の入場
+約50のアトラクション施設利用

[大人]16,100円

[中人]14,600円

[小人]11,300円

[シニア]15,600円

出典:https://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

ハウステンボス障害者割引

ハウステンボスでは障害者手帳を提示することで、1dayパスポートを、

  • 大人5400円
  • 中・高校生4900円
  • 4歳〜小学生4000円
  • 65歳以上4900円

これらの価格で購入することができます。

ハウステンボス駐車場割引

ハウステンボスの駐車場には、年パス会員且つ場内のレストラン・ショピングで、

  • 3000円以上の買い物→次回の駐車料金400円引き
  • 5000円以上の買い物→次回の駐車料金800円引き

これらの割引を受けることができるのです。

割引価格で楽しめる!ハウステンボスへのアクセス方法とマップ

ハウステンボスの住所は 〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1となり、東京からのアクセス方法は下記のとおりです。

東京から飛行機で(所要時間:約2時間30分)羽田空港→(飛行機で1時間40分)→長崎空港→(高速船で50分)→ハウステンボス

東京駅→(新幹線「のぞみ」で5時間5分)→博多駅→(特急「ハウステンボス」で1時間40分)→ハウステンボス

引用:https://www.huistenbosch.co.jp/hotels/fv/access/htb.html

 

 

ハウステンボスの混雑状況

ハウステンボスの混雑状況は、

  • 土日祝日
  • ゴールデンウィークやお盆、クリスマス
  • 夏休み期間中は8月上旬からお盆が終わる頃まで
  • ハウステンボスのイベント開催時

これらは人でごった返す激混み状態が予想され、時間のピークは主にお昼時(11時〜13時頃)です。

 

参考記事【ハウステンボス混雑予想2018】夏(春)休み&アトラクション待ち時間攻略法

 

おわりに:ハウステンボスの割引情報まとめ

ハウステンボス

最後に、ハウステンボスのチケットを割引情報をまとめるとチケットは、

  1. デイリーPlus
  2. JAF
  3. 大黒屋(金券ショップ)
  4. コンビニ(セブンイレブン)
  5. エポスカード(クレジットカード)
  6. オークション
  7. ベネフィット
  8. 九州
  9. えらべる倶楽部
  10. 長崎駅(九州の主な駅)からハウステンボスアクセスキップ
  11. HIS株主優待券
  12. メルカリ
  13. dエンジョイパス

これら13種類で安く購入することができ、他のレジャーを楽しむのであればデイリーPlusをおすすめします。

 

デイリーPlusのご利用は月額540円かかりますが、登録した月と翌月は無料になります。

登録した月と翌月は無料になるので、他のレジャー割引をご利用しないのであれば、ハウステンボスに行った帰りに解約することで実質0円で利用することができます。

もし解約するのであれば忘れないためにも、スマホのカレンダーや卓状メモに『ハウステンボス帰りにデイリーPlus解約』とメモして、サマーランドを最安値で楽しんでいきましょう!

 

デイリーPlusu公式サイトはこちら